秘密のケンミンSHOW

レモン牛乳とは?栃木のケンミン飲料でアイスも大人気!

秘密のケンミンショーで紹介されたレモン牛乳。飲んだことがない人はどんな味が気になりますよね。

レモン牛乳を調べてみると、そこには栃木県民のレモン牛乳に対する強い想いがわかるエピソードも発見。

アイスにもなるくらい大人気のレモン牛乳について、通販なども含めていろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

レモン牛乳とは?どんな味なの?

レモン牛乳とは栃木県で親しまれているケンミン飲料です。秘密のケンミンショーでは栃木のソウルフードとして紹介されていました。

もともとは関東牛乳という会社が「関東レモン牛乳」という名称で販売を開始。

しかし食品に関する法律が変わったことから「牛乳」という名称を使えなくなり、「関東レモン」という名前になりました。

その後、関東牛乳が廃業しレモン牛乳もなくなるところだったところを栃木乳業が製造法を受け継ぎ、

「関東・栃木レモン」という名前で製造。

こうしてレモン牛乳は今も栃木県民のソフルフードとして親しまれているのです。

・・・っていうか、「関東・栃木レモン」っていう名前だけで乳飲料とは絶対に想像できないんですけどww

昔からこの飲み物を知っている方は「レモン牛乳」といまだに呼んでいるのです。

レモン牛乳の味

飲んだことがない人には絶対に想像できないレモン牛乳の味!

レモン牛乳は単純に牛乳とレモン果汁を混ぜて作った飲み物・・・というわけではなく、

牛乳の中に砂糖とぶどう糖を入れて甘くして、黄色い着色料を混ぜてレモン風味にした乳飲料です。

レモンは一切入っていません!

家でレモン牛乳を作るとどうなるか・・・

実は以前私はレモン牛乳を飲んでみたいと思って、牛乳にレモンを絞って飲んだことがあるのですが、いやはや不味かった!!

酸味が効いて牛乳の不味いこと不味いこと。

しかも柑橘系を混ぜたことで牛乳の成分が分解されたのか、変な浮遊物まで出てくる始末。

カッテージチーズっていうチーズがあるのですが、その作り方は牛乳にレモンを加えて作るというもの。

ええ、浮遊物はカッテージチーズだったんですね~(;´∀`)

ということで、レモン牛乳を飲みたい方は通販で購入するようにしてくださいね。間違っても自分でつくろうなどとは思わないように。

そもそも成分が違いますから!レモン牛乳にはレモン果汁は入ってませんから!!

レモン牛乳の通販

こちらがレモン牛乳の通販です。一度飲むと「不思議な味~」となり、二度飲むと「これ、美味しいね!」となるレモン牛乳。

栃木周辺に住んでいる方は普通に購入できるレモン牛乳ですが、それ以外に住んでいる方は通販でないと購入できません。

私のように「レモンと牛乳で簡単に作ろう!」などとは間違っても思わないように!別の物体が出来上がりますから!

栃木のソウルフードであるレモン牛乳ですが、レモン牛乳から派生した大人気の食べ物があります。

それがレモン牛乳アイスです。

レモン牛乳アイス

ここで紹介したレモン牛乳アイスはカップタイプのものですが、

アイスバータイプのものやソフトクリームタイプのものなどたくさんのバリエーションがあります。

さらに、アイス以外にもクッキーや饅頭やキャラメルまでいろんなお菓子が揃ってます。

栃木乳業さん、どれだけ力が入ってるねん!って感じです。

まとめ

筆者はレモン牛乳の存在自体は知っていましたし、飲んだこともあります。

ただ、アイスやクッキーなど派生お菓子が出来ていることはしりませんでした。

それ以外にも、レモン牛乳ウインナーやレモン牛乳カレーなどもあります。

ここまで来ると美味しいのかどうなのかすらわからないです・・・。

色んなタイプのレモン牛乳の食べ物を作っても商品が廃れずに残っているということは、栃木でたくさん食べられているということなのでしょう。

栃木のレモン牛乳愛・・・、凄まじすぎやしませんか~(;´∀`)

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!