あさイチ

蒸しタオル洗顔のやり方と効果 新常識の洗顔法はお手軽で簡単!

あさイチで紹介されていた「蒸しタオル洗顔」は、ヘアメイクアーティストの山本浩未さんが行っている洗顔方法です。

ヘアメイクアーティストだけあって、山本浩未さんは50代だというのに肌のキメが細かい美肌の持ち主です。

蒸しタオル洗顔を行うとメイクのノリもよくなり肌のキメが整うので、山本浩未さんは2年以上も続けているのだとか。

蒸しタオル洗顔のやり方はとても簡単。電子レンジで1分も待つ必要もありません。

あさイチで紹介されていた洗顔の新常識、蒸しタオル洗顔のやり方をまとめました。

スポンサーリンク

蒸しタオル洗顔の作り方

まず準備するのが「蒸しタオル」。使用するのはハンドタオルです。

給湯器のお湯を使うので数秒で蒸しタオルが作れます。

お手軽蒸しタオルの作り方

  1. ハンドタオルを半分に折り、そのままクルクル丸めます
  2. 縦に持ち、45度~50度のお湯を注ぎます
  3. ズシッと重みがが出たらひっくり返して反対側も注ぎます
  4. 反対側もズシッと重みが出たら軽く絞ります
  5. 蒸しタオルの出来上がり♪

電子レンジでチンするより簡単ですね。

軽く絞るのがポイント。水分量を多くすることで保湿効果と保温効果を高めます。

この蒸しタオルを使って、朝の蒸しタオル洗顔と夜の蒸しタオル洗顔を行います。

朝の蒸しタオル洗顔のやり方

朝の蒸しタオル洗顔は簡単です。でも効果は絶大!肌の調子を整えて美肌を目指しましょう!

  1. 蒸しタオルを作ります
  2. 一旦タオルを広げて、目元に当てる部分を二重にします
  3. 手で顔全体をプッシュ
  4. 蒸しタオルが冷めたら多めのお湯でホカホカの蒸しタオルを作り直します
  5. 1と2をもう一度繰り返して行い、あとは目元と小鼻部分を抑えながら優しく拭き取ります
  6. 仕上げに、蒸しタオルで耳の周りや首筋をマッサージしましょう

蒸しタオルの上記と熱で汚れが落ちやすくなっているので、この方法だけで十分に洗顔できちゃうんですね。

蒸しタオル洗顔のラストで蒸しタオルを使ったマッサージをすることで、顔の周りの血行が良くなり顔のくすみも気にならなくなります!

朝は余分な皮脂を落とさないで!

就寝中に出た顔のバリア成分でもある皮脂を必要以上に落とすと、朝から外気や紫外線で肌に大きなダメージが加わるので、

朝は洗顔料を使わないほうが良いというのはもはや常識です。

夜の蒸しタオル洗顔のやり方

夜の蒸しタオル洗顔は、メイク落としの工程の中に蒸しタオル洗顔を加えます。

  1. 最初にマスカラなどのポイントメイクを落とします
  2. クレンジングを顔になじませます
  3. 蒸しタオルを顔全体に乗せます(目元部分を二重に)
  4. クレンジングをタオルの汚れていない部分で拭き取ります
  5. もう一度蒸しタオルを顔に乗せます
  6. 顔を蒸しタオルでサッと拭いてメイク落とし終了!
  7. その後すぐにスキンケアを行いましょう。

蒸しタオルしたあとはすぐにスキンケアをしないと肌が乾きますので、すぐにオイルを付けて肌をガードしましょう!

顔パックをした上から蒸しタオルをすると、パックの美容効果も上がるのでオススメです♪

男性の場合の夜の蒸しタオル洗顔

化粧をしない方や男性の方の場合は、外で付着した汚れを落とすために洗顔料で顔を洗ってからすぐに蒸しタオルで顔を温めましょう。

蒸しタオルを使用し顔の血行を良くします。肌の温度を上げたあとですぐにスキンケアを行うことで、美容効果がさらにアップします。

顔のパックをする場合は、パックの上から蒸しタオルをすることでさらにパックの効果があがります。

まとめ

山本浩未さんが紹介していた蒸しタオルの作り方。

電子レンジを使用しないのでものすごく手軽にできますし効果も抜群です。

蒸しタオル洗顔以外にも、デスクワークの休憩時にこまめに蒸しタオルを利用することで、眼精疲労の対策にもなります。

意外と知られていませんが、

目の部分だけに蒸しタオルを当てるよりも、顔全体に蒸しタオルをしたほうが顔全体の血流が良くなり、目の周辺の血流がさらに促進するため、眼精疲労対策効果が高まります。

蒸しタオル、生活の中で上手に活用したいものですね( ´∀`)

スポンサーリンク

error: Content is protected !!