マツコの知らない世界

マツコも絶賛したサツマイモのお取り寄せ通販

マツコの知らない世界で芋をこよなく愛する新谷梨恵子さんが紹介したサツマイモの世界。

ネットリ系のサツマイモが主流になる中、マツコさんはホクホクした昔ながらのサツマイモが好き!と言っていました。

ホクホクしたサツマイモの代表と言えベニアズマ(紅あずま)で、ネットリしたサツマイモの代表といえばベニハルカ(紅はるか)です。

この他にもマツコの知らない世界で紹介されたサツマイモはいくつかあったのですが、実はサツマイモ業界ではある異変が起こっているのだそうです。

スポンサーリンク

サツマイモの世代交代

今までのメジャーなサツマイモと言えばホクホクしたベニアズマ(紅あずま)でした。

しかし、蜜がたっぷりのネットリしたサツマイモが人気になり、今ではネットリ系サツマイモが業界(?)を席巻しています。

その中でもベニハルカ(紅はるか)が有名ですが、ネットリ系のさつまいもはいろんな品種が出ています。

新谷梨恵子さんが紹介していたのは、清造農園が栽培しているベニキララ(紅きらら)で、もう一つが希少なサツマイモ、ベニウララ(紅うらら)です。

ベニキララ(紅きらら)とベニウララ(紅うらら)は同種のサツマイモですが、品種改良されています。

サツマイモのお取り寄せ通販

マツコの知らない世界で紹介されたサツマイモのいくつかは、お取り寄せ通販されています。

今回のお取り寄せ通販はサツマイモですから、「調理をする」という手間がかかるため、

放送直後すぐに売り切れるということはないかもしれませんが、

マツコの知らない世界の影響力は凄まじいので、お取り寄せ通販サイトもしばらくすれば売り切れることは予想されます。

購入される方は急いで購入したほうが良いかと思います。

ベニアズマ(紅あずま)

一番メジャーなサツマイモですね。大量消費の予定がないなら近所のスーパーで買ったほうが小分けに使えて便利かもしれません。

ベニハルカ(紅はるか)

10/23(火) マツコの知らない世界 【包装・熨斗不可】 さつまいも 紅はるか 1kg [ サツマイモ さつま芋 焼き芋 国産 ][ さつまいも 紅はるか 焼き芋 さつまいも 焼き芋 紅はるか ][ 鳴門金時 安納芋 ]

新谷梨恵子さんが経営されている『農プロデュース リッツ』でも扱っているサツマイモのお取り寄せ通販サイトです。

マツコの知らない世界で紹介していたベニハルカ(紅はるか)です。

ベニキララ(紅きらら)

10/23(火) マツコの知らない世界 【包装・熨斗不可】 さつまいも ベニキララ 1kg 紅きらら [ サツマイモ さつま芋 焼き芋 国産 ][ さつまいも 焼き芋 さつまいも 焼き芋 ]

こちらも新谷梨恵子さんが経営されている『農プロデュース リッツ』でも扱っているベニキララ(紅きらら)のお取り寄せ通販です。

 

ベニウララ(紅うらら)

探してみたのですが、ベニウララ(紅うらら)は希少性が高いため、通販では扱ってないようでした。

う~ん、残念!

焼き芋の作り方

サツマイモそのままでは食べることはできません。蒸すか焼く必要がありますが、サツマイモと言えばやっぱり焼き芋!

蒸し器を使っても美味しいのですが、焼き芋のようなホクホク感やさっぱりした食感は難しいです。

同じように考えている方が多いのか、石焼き芋メーカーが最近大ヒットしています。

電気で石焼き芋を作るタイプや、コンロなどを使って石焼き芋を作るタイプなどいろいろありますので、ご家庭の事情に合わせて焼き芋メーカーを購入される方が多いようです。

石焼き芋メーカーの選び方や特徴などについては別記事にまとめていますので参考にしてみて下さい。

 

まとめ

マツコの知らない世界で紹介されたサツマイモの数々・・・。

マツコさんも美味しそうに頬張って食べていた焼き芋・・・。

これは食べないわけにはいかないでしょ~。

でも焼き芋ってスーパーなどで売っていることもあるのですが、意外と手軽に購入できない食べ物なんですよね。

お取り寄せ通販でいろんなサツマイモを購入して、自宅で食べ比べをするのも面白いかもしれません。

焼き芋パーティーとか、意外とテンション上がるかも!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!