芸能人

向井理 腹黒演技でヒール役開眼!

近年、ドラマや映画であまり見かけなくなった向井理さんですが、最近では腹黒い演技のヒール役でその存在感を発揮するようになっています。

一昔前はその端正な顔立ちと爽やかなイケメンぶりが評価されて、向井理さんは性格の良いイケメンとして数々のドラマや映画に出演されていました。

ところが、新しい俳優が出てきたりイケメンの定義も少しずつ変わってきたせいか、向井理さんは徐々に露出が減ってきて、

ドラマの主演を努めても視聴率が取れないほどになって来ていたため、オワコン扱いされていたのです。

しかし、向井理さんは新しい役どころでその能力を開眼させました。それが腹黒い役悪役(ヒール)です。

もともと端正な顔立ちだった向井理さんは、腹黒い演技のヒール役をすると、端正な顔立ちが冷酷さや冷淡さを表現する武器になったというわけです。

確かに無表情のイケメンの言い放つ悪辣な一言って、かなり怖いですからね(;´∀`)

スポンサーリンク

向井理 腹黒演技に対するSNSの反応

 

 

 

 

なんというか、向井理さんの腹黒演技に対して凄いっていうよりも、単にかっこいいから何やっても凄い!っていうツイートが多かったですね。

向井理 腹黒演技に対するネットの口コミ

口コミ
口コミ
向井理さんはヒールじゃない作品も十分面白いぞ!結局は作品を作っている方の責任であって向井理さんのせいではない!彼は美しい!
口コミ
口コミ
向井理さんの出演している「そろばん侍」みたけど、飄々とした役も似合うと思う。
口コミ
口コミ
若手俳優が出てきたから向井理さんの出演が減っただけ。これを機会に腹黒演技のヒール役以外にもコメディな役とかもやってほしい。
口コミ
口コミ
キムタクみたいに昔にしがみつく約どころしかないよりも、路線変更して役者の幅を広げるのもいいと思う。
口コミ
口コミ
向井理さんはハンサムに生まれただけでも他の人より得してるはずだから、それだけでいいじゃんホジホジ(´σ_` )

腹黒い役だけではなく、それ以外にもチャレンジできる、いわば転換期だと感じているコメントが多かったですね。

まとめ

私は、向井理さんは昔から「演技がなんかハマってない・・・」と感じることが多かったのですが、

リーガルVの腹黒演技のヒール役を演じているのを見て、「こっちのほうがハマってる!」って感じていました。

単なるイケメンではなく、顔が整った「美しい容貌」だからこそ、冷たく冷淡な腹黒い悪役(ヒール役)が恐ろしく感じるのでしょうね。

美しすぎる女性の冷淡な目つきって、何倍も怖いのと一緒ですね。

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!