ダイエット

アンミカの肩甲骨ストレッチのやり方と効果 ソレダメで紹介!

ソレダメという番組で紹介されていた、モデルでタレントのアンミカさんが紹介していた肩甲骨ストレッチ。

現代人はスマホのやりすぎで画面を覗き込むような姿勢を取ることが多く、背中から首にかけて丸まっているため太りやすい体質になっています。

アンミカさんは「肩甲骨ストレッチをすると痩せ体質になる!」として、TV番組や出版物で肩甲骨ストレッチの重要性を説いています。

なぜ肩甲骨をストレッチすると痩せ体質になるのか。アンミカさん直伝の肩甲骨をストレッチのやり方やその効果なども紹介します。

スポンサーリンク

猫背で太りやすい体質になる理由

スマホなど、画面を覗き込む姿勢を続けていると猫背になります。

猫背になると肩甲骨が開きっぱなしになり背中の筋肉が固定されて動かなくなります。

するとある細胞の働きが低下して、太りやすくなってしまいます。

  • 体温を上げる働きをする
  • 代謝を良くする
  • 脂肪燃焼する働きもある

そんな素晴らしい細胞とは、ズバリ!『褐色脂肪細胞』と呼ばれる細胞です。

褐色脂肪細胞とは?

アンミカさんは、「褐色脂肪細胞の働きが低下すると代謝が落ちる」と言っています。

褐色脂肪細胞は成人では40g程度しかない細胞ですが、熱生産にとても深く関わっている細胞で、

脂肪を燃焼させる働きを持つ細胞です。

ちなみにお腹の周りにつく細胞は「白色脂肪細胞」で、こちらは脂肪を蓄積する働きがあります。

褐色脂肪細胞は人が活動する上で、とても重要な働きをする細胞であることは研究ですでに明らかになっています。

詳しくは⇒https://www.nips.ac.jp/release/2016/02/_trpv2.htmlでご確認ください。

肩甲骨を動かすと痩せ体質になる理由

アンミカさんは痩せ体質になるための肩甲骨ストレッチを推奨していますが、その理由は褐色脂肪細胞を活性化させるためです。

ちなみに、褐色脂肪細胞がある場所は・・・

◆背中側の首の下周辺
◆肩甲骨の間周辺
◆脇の下
◆腎臓の周り

この四箇所に存在が確認されています。

肩甲骨を動かすストレッチをすると、肩甲骨の動きに連動して首の下周辺や脇の下の褐色脂肪細胞も刺激されるため、

体にあるほとんどの褐色脂肪細胞を動かすことができる、つまり活性化させることができるというわけです。

これが、肩甲骨ストレッチを継続するだけで痩せ体質になることができる理由です。

肩甲骨ストレッチのやり方

アンミカさんの肩甲骨ストレッチのやり方は、実は動画で公開されています。

アンミカさん、太っ腹!(*^_^*)

2010年の動画なので少し古いですが、

アンミカさんがお話している「褐色脂肪細胞」の活性化は、こちらの動画で紹介している肩甲骨ストレッチのやり方でも可能ですので参考にしてみて下さい。

あと、アンミカさんは肩甲骨ストレッチに関する本も出版されています。

肩甲骨美人ダイエット・・・。アンミカさんだから本に付けることができる書名ですね(;´∀`)

「ソレダメ」ではもしかしたら新しい「肩甲骨ストレッチ」のやり方を紹介するかもしれないので、

放送後にソレダメで紹介された肩甲骨ストレッチのやり方に関しても紹介したいと思います。

ソレダメで紹介された肩甲骨ストレッチのやり方

ソレダメで紹介されたアンミカさん直伝の肩甲骨ストレッチのやり方を紹介します。

◆やり方

  1. 腕を伸ばして手の平を体の前で組む
  2. 組んだ状態で手の平をひっくり返して外側に向け、腕を伸ばしたまま頭の上に挙げましょう!
  3. 手の平を組んだまま手の甲を頭の上につけ、肘を体の後ろに引く
  4. 肘を後ろに引いたまま、再び腕を頭の上で真っ直ぐ伸ばす
  5. 円を描くように腕をゆっくり左右に広げながら下ろします

腕を頭の上に挙げた時、耳よりも前までしか腕が挙がらない人は肩甲骨が固まっている証拠。

毎日行って肩甲骨を柔らかくしましょう!(無理せずにできる範囲で行っていれば、そのうちできるようになります♪)

この肩甲骨ストレッチだけで血流が活発化し、褐色脂肪細胞も活性化され、代謝も良くなっていきます。

一日3回行うだけで良いそうですが、結構キモイ良いので、デスクワークの方はこまめにやってもよいかと思います(*^_^*)

肩甲骨ストレッチの効果

痩せ体質になるから肩甲骨のストレッチをするという方もいるかもしれませんが、

肩甲骨周辺を動かすと褐色脂肪細胞の活性化だけでなく、肋骨の動きも開放されるため呼吸が楽になるという効果もあります

また、背中の大きな筋肉の血流が良くなることでコリやダルさなども取れますので、健康効果も高いです。

まとめ

体を動かすことは健康につながることはすでに常識中の常識ですが、

☑「なぜ健康になるのか?」
☑「どれくらい健康になるのか?」

などがわかっていれば、それだけやる気も出てきますし、運動を継続する気力も続きます。

アンミカさんがあのスタイルを長年継続できているのは、

アンミカさんが独自に編み出して実行している肩甲骨ストレッチのおかげなのかもしれませんね。

痩せ体質になり、ついでに健康にも慣れる肩甲骨ストレッチ、毎日やりましょう!

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!