健康情報

肩シワ伸ばしのやり方 簡単なのに効果が絶大!

名医のThe太鼓判で肩こり改善体操として、戸田佳孝医師が教えていたのが「肩シワ伸ばし」です。

簡単なやり方なのに効果が高いとして、SNSでも話題になっている肩こり対策対策です。

戸田佳孝医師もプライベートでやっている体操です。

スポンサーリンク

肩シワ伸ばし体操のやり方

肩こりの原因は「肩」だけではなく、胸鎖乳突筋(首の筋肉)と背中の僧帽筋が固まることにあります。

そこで胸鎖乳突筋と僧帽筋をストレッチすることが重要になってくるのです。

肩シワ伸ばし体操では、この2つの筋肉をストレッチする体操です。

肩シワ伸ばしステップ1

肩から背中にかけての広い筋肉を伸ばします。

  1. 右手で左肩を押さえて左肩を少し下げます
  2. 左腕を背中に回します
  3. 頭を右側に10秒間傾けます
  4. 左側も10秒間同じように傾けます

首の筋肉が伸びていることを意識して行いましょう

肩シワ伸ばしステップ2

首から鎖骨にかけての筋肉を伸ばします

  1. 左の鎖骨を押さえます。(この時、下に押さえましょう)
  2. 首を右45度のむけて、後ろに傾けます。10秒間行う
  3. 左も同じように行いましょう

首を後ろに傾けたときに、口をパクパクさせるとより筋肉を伸ばせます

肩シワ伸ばしの効果

こんな簡単な方法で肩こりが治るのか、実際に名医のThe太鼓判で検証。

20年以上も肩こりで悩んでいる二人の女性が肩シワ伸ばしを実践されました。

お二人は肩シワ伸ばしを朝・昼・寝る前の一日3回、一週間実践したところ、お二人の肩こりは劇的に改善!

肩が痛くて寝付けなかったという女性の方も、「ものすごく楽になった!こんなに楽な方法を一週間続けただけで肩こりが改善するとは思わなかった!」

と、大絶賛されていました。

肩シワ伸ばし、やり方も簡単ですし効果もしっかりしているみたいです。

まとめ

今までの肩こりの改善方法と言えば肩をもんだり叩いたりというものでしたが、それだと効果が薄い・・・、というか下手したら逆効果になってしまいます。

名医のThe太鼓判で紹介された肩シワ伸ばしは、やり方はとても簡単です。

毎日行って肩こり知らずの体をゲットしましょう!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!