健康情報

AGEを防ぐ鍋料理「生姜鍋」のレシピ 名医のThe太鼓判

名医のThe太鼓判でAGEを防ぐ鍋料理を紹介していました。

AGEとは最終糖化産物といい、糖とタンパク質が結びついたものです。

最近ではAGEは老化の一番の原因物質とも言われるようになりました。

名医のThe太鼓判でも伊藤明子医師がAGEについて「動脈硬化などの突然死を引き起こす可能性のある物質」と紹介していました。

AGEは体内で作られるパターン(整体化学反応)と、体外から摂取して蓄積されるパターンの2つがあります。

伊藤明子さんはAGEを防ぐ鍋料理のレシピを番組内で紹介していました。

スポンサーリンク

AGEを防ぐ鍋料理とは?

名医のThe太鼓判では、AGEによる突然死を防ぐ黄色い鍋を紹介していました。

その黄色い鍋とは「生姜鍋!」。千切りにした生姜をこれでもか!って入れて作るのが生姜鍋です。

高知県四万十町の名物鍋だそうです。

生姜にはAGEを減少させる効果があり、AGEを抑えるにんにくの8倍、ねぎの2倍もの抑制力があります。

生姜に含まれるAGE抑制成分はショウガオールという物質です。

体を暖める効果があり、体内のAGE抑制成分が活性化AGEを抑制、さらには体内に蓄積するのも防ぐ効果があります。

生姜鍋の作り方

材料

  • 白だし
  • 豚肉
  • ネギ
  • 刻んだ生姜(あるいはすりおろした生姜)
  • その他、鍋に入れるお好みの野菜

作り方レシピ

  1. 生姜を刻んだら水に晒す
  2. 豚肉やネギなどの材料を入れる
  3. 刻んだたっぷりの生姜を上に乗せ、ひと煮立ちさせたら完成

すりおろした生姜を使う場合は、白だしに直接入れてOK

まとめ

AGEは体内で生成されるものですから、完全に防ぐことはできません。

また、代謝されにくい物質でもあります。

代謝するスピードを超えて体内で生成されたり、体外から必要以上に摂取すると

老化のスピードも一気に早まりますし、病気になる確率も上がっていきます。

できるだけAGEが体内で生成されなような『食べ方』や『生活』をすることでAGEの溜まるスピードを遅らせることが大事になります。

おそらく、今後はさらにAGEを代謝させるような方法が見つかると思いますので、

それまでは名医のThe太鼓判で紹介された鍋料理などを食べてAGEを防ぐ食べ方をするようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!