美味しい食べ物

アボソースの作り方と簡単レシピ♪グラタン・クリームコロッケ!

ビタミンE、カリウム、オレイン酸、食物繊維など、栄養豊富なアボカドですが、なかなか料理に使うのって難しいですよね。

そんな中、あさイチで紹介していたのがアボカドをソースのようにして料理に使う「アボソース」です。

アボカドを使ってクリームソースを簡単に作りことができるため、色んな料理が時短で作ることが可能になります。

小麦粉の代わりにアボカドを使うことで、栄養価も高くなりしかも料理自体が簡単に!

アボソースの作り方自体もとても簡単です。アボソースを使ったレシピと一緒に紹介します♪

スポンサーリンク

アボソースの作り方

あさイチではアボソースをホワイトソースの代わりとして使っていました。

ホワイトソースって小麦粉とバターを混ぜてフライパンで炒めながら牛乳で伸ばして・・・と、作り方がとても面倒くさいものです。

しかし、アボカドを使ったアボソースならこんな手間は要りません!

アボカドに含まれる油分が油の代わりになりますからね。

材料

  • アボカド・・・1個
  • 牛乳・・・・・150ml

作り方レシピ

  1. 材料をミキサーに入れて2分ミキシングするだけ!

こんな簡単な方法でホワイトソースよりも栄養価の高いアボソースができてしまいます。

次はアボソースを使った簡単レシピを紹介します。

アボソースグラタンの作り方レシピ

材料『二人分』

  • オリーブ油・・適量
  • えび・・・・・80g
  • たまねぎ・・・1/4個
  • マッシュルーム・・2個
  • 乾マカロニ・・60g
  • アボソース・・250g
  • 塩・・・・・・小さじ1/4
  • こしょう・・・少々
  • チーズ・・・・適量

作り方レシピ

  1. フライパンでエビなどの具材を炒める
  2. 茹でたマカロニを加え、アボソースを混ぜます
  3. 耐熱皿に具材を入れチーズを載せ、お好みでパン粉を加える
  4. 220℃~230℃のオーブンで焦げ目を付けたら完成!

カロリーや糖質を抑えて食物繊維が摂れるアボソースグラタンの出来上がりです♪

フライパンで調理中は緑色のグラタンの具ができますが、

オーブンで焼き上げる頃にはチーズやパン粉で表面がきつね色になっているので、普通にグラタンぽく見えます。

食べるとアボソースの緑色が見えますが、味は普通のグラタンと遜色ありません。

バターも生クリームも使ってませんが、グラタンのクリーミーさはキチンと表現できています。

アボソースはクリームソースの代わりとして使えるため、アボソースシチューやアボソースパスタなどの料理も作ることが可能です。

クリームソースを使うほとんどの料理で代用できるので重宝しますよ♪

アボソースクリームコロッケの作り方レシピ

クリームコロッケはホワイトソースを作って下味を付けた後、冷蔵庫で冷やすなどするためかなり面倒くさいです。

でもご安心を♪

アボソースにはんぺんを加えることでソースが崩れなくなるため、冷蔵庫で冷やし固めることなくクリームコロッケを作ることができるのです。

材料『二人分』

  • アボソース・・60g
  • はんぺん・・・1枚
  • 小麦粉・・・・大さじ1
  • 卵・・・・・・1個
  • パン粉・・・・40g

作り方レシピ

  1. ジップロックに材料を入れて一分ほど揉む(耳たぶくらいの柔らかさ)
  2. 皿の上に小麦粉をひく(絞り出したクリームコロッケが皿にくっつかないようにするため)
  3. ジップロックの端を切り、2の上に絞り出しながらクリームコロッケの種を作る
  4. 卵をつけたあとパン粉につけて180℃の油で揚げるだけ

アボソースクリームコロッケは見た目もふんわりした緑色なのでとてもオシャレに見えますよ♪

アボカドの甘みとクリームコロッケのようなクリーミーさがとても美味しいですよ~。

まとめ

アボソースを使えば面倒なクリームソースを作らなくても良くなるのがいいですよね。

レシピも簡単ですし、アボソース自体も作り方が簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!