美味しい食べ物

ハットグの通販 韓国のチーズホットドッグを自宅で食べれる♪

韓国で大人気のチーズホットドッグ「ハットグ」。SNSでハットグが紹介されて一気に知名度が上がりました。

ハットグはホットドッグのことですが、日本で有名になったのはチーズが入ったハットグです。

日本ではハットグ=チーズ入りホットドッグの認識である場合が多いです。

ハットグは韓国のチーズホットドッグですので、韓国料理の並ぶ新大久保などで購入できますが、実は通販で購入することも可能です。

スポンサーリンク

ハットグの通販

韓国で有名な屋台フード、ハットグ。自分で作ることもできるのですが、油で揚げないといけないので手間がかかって面倒くさいです。

そこで活用できるのが通販です。

ハットグは日本では「ホットク」や「ホットック」などと発音されることもあるため、

通販で販売ショップを調べたいなら「チーズホットドッグ」と検索すると良いですよ♪

通販で購入したハットグの食べ方

通販で購入したハットグは冷凍状態で配送されます。

保存するときは冷凍のまま冷凍庫で保存してください。食べるときは袋から取り出し、レンジでチンするだけです。

ラップをしたり蓋をしたりすると湯気が逃げずにベチャベチャになるので、温めるときはラップなどはしないでください!

700W 1000W
一個 調理時 1分 50秒
二個 調理時 1分40秒 1分20秒
三個 調理時 2分30秒 2分

使用している電子レンジの出力によって温める時間は加減してください。

冷たいときは一個の調理に付き10秒ほど温め時間を伸ばすと良いです。

通販ならわざわざ買いに行かなくても、自宅でハットグを楽しむことができますね♪

通販のハットグを美味しく食べるポイント♪

通販で購入したハットグをレンジで温めたあと、1~2分冷ますと外側のカリカリ感が出て美味しくなるのですが、

レンジでチンしたあとトースターで軽く温めると外側の水分が飛んでカリカリ感が増して美味しくなりますよ♪

1,レンチン後、1~2分冷まして水気を取る
2,レンチン後、トースターで軽く焼いて水気を飛ばす

通販のハットグの味

露天で購入するハットグは砂糖がベチャッとついていることがあるのですが、

通販で購入するハットグは生地に砂糖を染み込ませているので、甘すぎずちょうどよい味に仕上がっています。

ハットグは砂糖が付きすぎてて美味しくない!という方がいるのですが、そんな方でも通販で購入したハットグなら食べられるのではないかな?と。

あと、屋台で販売しているハットグはその場であげたものを食べられるため、チーズもものすごく伸びるのですが、

通販で購入したハットグはレンジでチンするためかチーズの伸びが悪いです。ただ、味は同じですのでその点は問題ないかと。

屋台と同じハットグを食べたいのであれば、油で揚げると再現できるようです。面倒くさいですけどね(*^_^*)

まとめ

韓国ではメジャーなハットグですが、日本ではコリアタウン以外の屋台以外では販売していません。

通販なら食べることができますので、食べたい方は、是非利用してみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!