金スマ

2019年 ロペス(岸英明)の新パートナーが村主章枝に決定!

金スマで放送されている社交ダンスですが、2019年から岸英明(ロペス)さんとペアを組むパートナーが決まりました!

元オリンピック選手の村主章枝さんです。

岸英明さんはルックスも体も抜群ですが、社交ダンスの腕もメキメキ上達しています。

世界選手権では惜しくも8位敗退でしたが、始めた当初から比べると格段にレベルが上っています。

そんな岸英明(ロペス)さんに並んでも引けを取らない村主章枝さん。

今後は岸英明(ロペス)さんと村主章枝さんが社交ダンスで世界を目指します!

スポンサーリンク

村主章枝さんのプロフィール

元フィギアスケーターでオリンピックに何度も出場している元オリンピック選手でもあります。

全日本選手権では5度制覇していますし「演技をする」という意味では社交ダンスに通じるものがあります。

村主章枝さんはアメリカのラスベガスを中心に、フィギアスケートの振付師として活動されています。

最初、社交ダンスの話が来たときは「まさか!」と、とても驚かれたそうですが、直感で「やりたい!」とひらめいてこの話を快諾されたのだそうです。

村主章枝さんの社交ダンスの技術

社交ダンスとフィギアスケートは全く違います。

しかしフィギアスケート選手だからこそ持っているポテンシャルが社交ダンスに通じるところがあるとコーチは評価していました。

☑氷上のアクトレスと評された表現力
☑世界最速の高速スピン

この2つは社交ダンスでも大きな武器になると思われます。

ちなみに、金スマの社交ダンスでのお二人のチームの呼び名は

「ロペス&すぐりん」だそうです。なんか可愛いですね(*^_^*)

2019年以降の目標

ロペス&すぐりんの2019年度以降の目標ですが、もちろん日本代表入りを目指しているそうです。

ただそのためには、9月に始まる社交ダンスのプログラムで「優勝」しなければいけません。

村主章枝さんはフィギアスケートの練習はされているものの、社交ダンスの練習ははじめたばかり。

金スマでのパートナー発表が3月中旬ですから、期間としては半年あるかないかです。

こんな短い期間で優勝を目指すというのはなかなか大変なことですが、現段階ではこの大会の優勝を目指して練習をするそうです。

まとめ

社交ダンスのコーチも「村主章枝さんのスピンを取り入れた振り付けを考えたい!」と前のめりで語っていました。

日本代表入りを決める大会まで短いですからなかなか難しいタイトなスケジュールですが、頑張ってもらいたいです。

今後の社交ダンスが楽しみです( ^∀^ )

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!