芸能人

荻上チキは何者なんだ?社会派の論評をするも不倫やうつ病も経験

ラジオやテレビに引っ張りだこな「荻上チキ」さん。テレビでよく見かけるのですが、この方は一体何者なの?

タレントでもないし芸能人でもないし・・・。

調べてみると職業はどうやら評論家という肩書でお仕事をされているそうです。

荻上チキさんが専門とするジャンルはテクスト論、メディア論です。

もちろんそれ以外にもいろいろ活動されており、なかなかに謎が深まる方です。

荻上チキさんに関する情報を調べてみました。

スポンサーリンク

何者?荻上チキのプロフィール

まずは荻上チキさんのプロフィールについて。本人の経歴を知らないと何をしている人なのかわからないですからね。

ハンドルネーム 荻上チキ(おぎうえちき)
生年月日 1981年11月2日
出生地 兵庫県
学歴 成城大学文芸学部
東京大学大学院学際情報学府修士課程修了
職業 評論家・編集者

荻上チキさんは本名ではなくハンドルネームです。

ウェブの世界で活躍される方はハンドルネームを使っている方が昔は多かったのですが、

その名残をそのままに、テレビなどでも活躍しているのが荻上チキさんなのです。

う~ん、この時点ではまだ荻上チキさんが何者なのか判断がつきかねます。本名で活動してないしww

メディア論を専門

荻上チキさんは複数のブログやサイトを運営しており、扱う内容は「いじめ」「ジェンダー」など、社会に根強く残る問題にアプローチしたブログを運営しています。

テレビではいじめやジェンダーに加え、フェミニズムなどにもスポットを当てた論評をされています。

その他にも、政治や経済、サブカルチャーなどについても評論しています。

少しずつですが、荻上チキさんが何者なのか見えてきました。

現代の闇をグローバルの視点で言及

私が「荻上チキさんって何者なんだ?」と興味を持ったのは、

テレビで彼が海外と日本の麻薬使用者に対する接し方をお話されていたことがきっかけです。

日本は麻薬使用者を「犯罪者」とみなして刑罰を与えて終わりという対応をします。

欧米では「犯罪者」という対応だけでなく「依存を伴うが回復する病気」という捉え方をして『治療』を率先します。

私は海外ドラマが好きなのでよく見ているのですが、薬物依存者はどのドラマでも必ず出てくるくらいです。

「日本も薬物依存者が増えているが、認識が「犯罪者」であるため治療が遅れている」という趣旨のお話を荻上チキさんがお話されていたのを聞いて、

「へぇ~、日本にもこの点を指摘できる人がいるんだ。」と、感心したのがきっかけです。

荻上チキと不倫報道

荻上チキさんは社会派のコメントをする評論家ということはわかりました。こどもや女性の視点から現代社会の闇にスポットを当てる方。なかなか素晴らしい人です!

と、思いきや、荻上チキさんは2016年に不倫について報道されています。と言っても大きく報道したのは週刊文春だけ。

その当時、ベッキーの不倫に始まりファンキー加藤さん、乙武洋匡さん、三遊亭円楽さんなど、ビックネーム有名人の内容の濃い不倫が立て続けに起こったため、

荻上チキさんの不倫が大きく報道されることがなかったんですね~。

一時は妻に別れを切り出した荻上チキさんでしたが、子供に会いづらくなる点や長い間、今の妻と一緒に過ごしてきたことを考えて、

悩んだ結果、不倫相手とは別れて家庭を修復している途中のようです。

すごい人だと思っていたのに不倫してたんだ・・・(´・ω・`)

荻上チキさんはうつ病だった

ますます何者かわからない荻上チキさんですが、実は2015年にうつ病になったことをテレビで報告しています。

実は不倫が始まったのが2015年の夏ですから、ちょうどその頃にうつ病を発症したことになります。

  • うつ病になってから別の女性に惹かれて不倫をしたのか。
  • 不倫をしてからそのことに悩んでうつ病になったのか。

そのタイミングは不明ですが、どちらかといえばうつ病になってから女性に優しくされて不倫するようになったというのが当たりかな~と思います。

不倫を始めてからうつ病になったのなら、その不倫が楽しくないものになりますからすぐに別れるでしょうし。

どちらにしても、別の女性が荻上チキさんの支えになっていたのは想像に難くないです。

荻上チキさんの活動の一例

滋賀県大津の中学生いじめ自殺事件で、荻上チキさんは委員として「いじめ防止の懇談会」に参加されています。

生まれつきの茶髪を指摘されて黒髪に染めることを強要された問題が起こったことから、ブラック校則をなくそうプロジェクトを立ち上げました。

●書籍に関してはさまざま執筆されています

女性の性の現実
いじめ問題
災害時のデマの検証
ディズニープリンセスを例にした幸せについての考察
インターネット社会について
現代社会の犯罪論

など、様々な分野について本を書かれています。

荻上チキとは何者のまとめ

荻上チキさんは決して怪しい人ではなく、現代社会の闇に焦点を当てて様々な切り口で論じる評論家です。

ちなみに社会派ブロガーの「ちきりん」とは別者です。

スポンサーリンク

関連記事
error: Content is protected !!